【ソロキャンプ必携!】孤独な森でのひとときにぴったりの焚火台を厳選

ピコグリル398

出典:ピコグリル 398 / Picogrill398 焚火台の通販 正規品 | WANDERLUST EQUIPMENT (wanderlust-equipment.com)

こちらは、一度は使ってみたい万能焚火台!!

おすすめポイント1

折りたたんで専用袋に収納することでA4サイズのフラットな形に納めることができる!

専用袋込みで450gと軽量!

おすすめポイント1

薪を一方向に並べて空気が通りやすい構造になっているため着火がしやすい!

また、同等重量の他の焚火台と比べて長い薪でも一定量くべることができる!

おすすめポイント3

ピット(串)の上に鍋を置いて煮炊きしたり、スピット(串)にソーセージなどの食材を刺して串焼きにしたり、また好みのサイズの焼き網を置いて直火調理するなど、アイデア次第で自在なセッティングが可能!

スペック(正規販売店商品ページ参照)

・価格:14,000円(税込)

・収納時寸法:33.5 x 23.5 x 1.3 cm

・使用時寸法:38×25×25cm

・重量:442g

・材質:ステンレス

ベルモント(Belmont) 焚き火台 TABI

出典:BM-263焚き火台 TABI (収納ケース付) ※廃番 | 株式会社ベルモント (belmont.co.jp)

こちらは、超軽量なのに長く愛用できる焚火台!!

おすすめポイント1

ソロキャンプはもちろん、少人数のキャンプにも使用可能!

おすすめポイント2

火床から五徳までの距離が近いため、調理がしやすい!

おすすめポイント3

火床や側板・足などがオプションパーツとして販売されているため、破損しても買い替えることで長く愛用できる!

スペック(公式HP参照)

・価格:11,000円(税込)

・収納時寸法:17.8 x 36.0 x 1.5 cm

・使用時寸法:36.0 x23.7 x 17.0 cm

・重量:423g

・材質:チタニウム、18-8ステンレス

DOD(ディーオーディー) 秘密のグリルちゃん

出典:秘密のグリルちゃん Q1-506 – DOD(ディーオーディー):キャンプ用品ブランド

こちらは、ポケットサイズに小さく収納できる超コンパクトな焚火台!

おすすめポイント1

コンパクトであるため、バイクツーリングやソロキャンプ、登山などに活躍する持ち運びに便利!

おすすめポイント2

本体を広げて網をセットするだけで組立完了。いつでもどこでもすぐにBBQが始められる!

スペック(公式HP参照)

・価格:4,400円(税込)

・収納時寸法:30.0 x 7.0 x 5.0cm

・使用時寸法:34.0 x34.5 x 19.5cm

・重量:610g

・材質:ステンレス

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI L

出典:LOGOS the ピラミッドTAKIBI L|ギア|グリル・たき火・キャンドル|ピラミッドグリル|製品情報|ロゴスショップ公式オンライン

こちらは、オプションパーツでカスタム自在! ゴトク付きで料理も楽しめる本格焚火台!

おすすめポイント1

自然にやさしい灰受け皿付きなので、直火禁止のキャンプ場でも、安心して本格的なたき火が楽しめる!

おすすめポイント2

耐荷重性能にすぐれたゴトクを標準装備しているので、ダッチオーブンも直置き可能!(※ゴトクの目安耐荷重は約10㎏です。)

おすすめポイント3

別売りのオプションを組み合わせることで、料理や焚火の幅が広がる!

スペック(公式HP参照)

・価格:12,900円(税込)

・収納時寸法:42.0 x 26.5 x 7.5cm

・使用時寸法:39.0 x38.5 x 28cm

・重量:3900g

・材質:ステンレス

オプションパーツ付きはこちら(価格:19,000円)↓

笑’s・コンパクト焚き火グリル B-6君

出典:笑’s コンパクト焚き火グリル 『B-6君』 (sho-s.jp)

その名のとおりB6サイズに収納できるコンパクトな焚き火台

おすすめポイント1

コンパクトで軽量な割には、静止耐荷重が10kgであるため、スキレットや小型の鉄鍋も置ける!

おすすめポイント2

折りたためば厚さわずか18mmの薄型になり、収納しやすい!

スペック(公式HP参照)

・価格:5,390円(税込)

・収納時寸法:18.1x 12.2 x 1.8cm

・使用時寸法:21.5 x12.2 x 16.5cm

・重量:500g

・材質:ステンレス

コメント

タイトルとURLをコピーしました